昭和が残る椎名町
f0181689_19454987.jpg

椎名町の古い中華屋で昼飯を食べた。椎名町にはその地名の住所は無く、南長崎とか長崎という町名が目に付く。山手通りを渡ると目白で池袋も近いのに、椎名町駅周辺を歩くと昭和を感じる古いアパートや商店が多い。トキワ荘もこのへんにあったそうで、調べるとまだいろいろ発見がありそうだ。
f0181689_19461088.jpg

駅の近くになかなか雰囲気のある長崎神社があって、立派な狛犬があった。山手通りのすぐ脇なのにここだけ異空間なパワースポットという感じ。ついでに目白や下落合方面も歩いてみたが、椎名町周辺の雰囲気は消えてしまった。今度、時間があるときにもっと奥に行ってみることにしよう。

←よろしければクリックお願いします。


[PR]
by photob | 2008-11-14 19:47 | 豊島区
<< 神田川四季の道 あらかわ遊園の動物 >>