神田川四季の道
f0181689_16565411.jpg

東中野でランチをしようと思って、ウロウロしていたら神田川に出てしまった。この辺は「神田川四季の道」という名前の遊歩道が下落合のあたりまで続く。桜並木は春と違って寂しい感じだが、秋もそれなりに雰囲気があってジョギングや犬の散歩の人がよく利用しているようだ。
f0181689_17325871.jpg

神田川は中野区と新宿区の間を流れていて、反対側の住所は北新宿になる。電車に乗っていると見ることのない景色なのでちょっと新鮮な感じがする。住宅街でもっと歩き回ると何か面白いものを発見できるかもしれないのだが、残念ながら今日は何も見つからず気がつくと小滝橋まで来てしまった。

←よろしければクリックお願いします。


[PR]
by photob | 2008-11-17 16:58 | 中野区
<< 神田小川町周辺 昭和が残る椎名町 >>